<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

玉ねぎ 3/25

暖かい日になりそうだったので、追肥をやりました。

c0145453_17153597.jpg

この黒い液体、「土墾壌の汗」と言います。
町内で作る、「土墾壌」から出る液がこの「汗」になります。確か、醗酵する時の
蒸気を集めたものだったような・・・

町内の畜産基地の堆肥と籾殻、生ゴミでできています。
その生ゴミも農業者や主婦などが参加するNPO法人が週3回集めたものです。

生ゴミもゴミとして出すのではなく、資源として回収して、堆肥になり
また土に返し、その土で野菜を作る循環した農業を町が勧めています。
詳しくは、長くなるのでまた次回ということで・・・

c0145453_17345511.jpg

少しなので、ジョウロでチビチビと・・・
「大きくなって、おいしくなれよ」
と声をかけながら・・・


c0145453_17362450.jpg

すっかり雪の溶けた家の周りでは、水仙がグングン大きくなっています。

c0145453_1737198.jpg

これは、3/21のもの。
4日でこんな違うのですね。

c0145453_1738758.jpg

こちらも3/21の赤ちゃん水仙。
そろった蕾がかわいくて・・・

c0145453_17413670.jpg

そして、ようやくフキノトウも発見。
かなり遅ればせながら・・・ですが、うれしいです(^^)

c0145453_17423525.jpg

今日は、やっぱり天ぷらね。
[PR]
by nonkinaokome | 2008-03-25 17:45 | 玉ねぎ

米づくり 3/23

いよいよ始まりました。
まずは、風選から。

c0145453_002733.jpg


この箱のような機械の中に、風車が入っていて、風の力で軽い籾を
吹き飛ばし、残ったいい籾だけを、種として使います。
いつもの年は、塩水選と言って、その名の通り、塩水を使って選別していたの
ですが、今年は↑↑の唐箕が借りられたので、風選に挑戦です。
そうそう、元の種は、去年、町内で摂れたものを使っています。

c0145453_012437.jpg

上の漏斗のような入り口に種を投入。

c0145453_021191.jpg

あとは、ひたすら廻すだけ。

c0145453_025961.jpg

種がなくなれば、また追加。
何度も同じことが繰り返されます。

c0145453_093121.jpg

重い種籾は、ここに落ちてきます。
右が一番重いので、左がその次に重いヤツ。
これが、今年の種になります。
残りは、前から飛んで出てきます。

c0145453_0315469.jpg

c0145453_012428.jpg

こうして、いいのだけが選りすぐられて、ゴミや軽い籾は前のブルーシートまで
飛んで出てきます。うっかりしたことに、その重い籾と軽い籾のアップの写真を
録るのを忘れてしまいましたが・・・ ガックリ・・・
[PR]
by nonkinaokome | 2008-03-23 23:48 | たんぼ

ブルーベリー 3/20

c0145453_6491670.jpg

ヌクヌクと暖かく居心地の良かったハウスから移動です。
いつも快く間借りさせて下さっている大家さん、どうもありがとうございます。

c0145453_6474782.jpg

天気もあまりよくなかったのですが、来週になるとバタバタと春の作業が
始まるので、思い切って本日決行。

c0145453_644409.jpg

でも、こちらの都合で移動してしまうのは、ブルーベリーにはかわいそうだったかも(-_-;)
このあと、結構風が強くなってきて、とても寒くなっちゃったのです。

c0145453_652853.jpg

3/2は、こんなに固そうだったのが

c0145453_6522063.jpg

20日後の昨日には、こんなに膨らんできています。
(クモの糸が見えてますね(-_-;) カメラを向けている時は気がつかなかった)

c0145453_6514982.jpg

なぜかこの1本だけは、グングン大きくなっていて、
他の木とはだいぶ差がついています。

この1本は心配なさそうなのですが、他のがチト心配(>_<)
たぶん冬の間に水が足らなかったせいだと思うのですが
これからの生長を見守っていくしかないですね。

あ・・・新芽はいくつか出ているのですよ。
ちょっと元気のない木も・・・・
[PR]
by nonkinaokome | 2008-03-21 07:09 | ブルーベリー

玉ねぎ 3/17

バタバタとしているうちに、周りはドンドン雪が消えてきて
よく陽のあたる場所は、ほぼ畑が見えてきました。

c0145453_6181621.jpg

うちの前もすっかりなくなってきて、あとは屋根から落とした雪があるだけに・・・

でも、影はまだまだ残っていて
広い駐車場の雪を除雪車が跳ねた場所などは、
まだまだ2メートルほど残っているところもあります。
その写真は、また今度に・・・

c0145453_6214630.jpg

雪が溶けてうれしくて、春一番と言えば私は玉ねぎなのです。
雪の下でずっと耐えながら、顔を見せてくれたこの子たちは
姿はよくないけれど、とてもかわいくて大好きなのです。

c0145453_624683.jpg

中には、こんな子もいたりして・・・
こうして根元からクタッとしているのは、だいぶ心配で
ちゃんと大きくなってくれるか、おおいに気にかけたいところです。

c0145453_6253739.jpg

この子もまたチト心配。
ちょっとイビツになっていて苦しそうなのですが
これからグングン上に伸びていくことに期待を。

これだけ溶けてくると、気持ちもあせってくるのですが
こんなに土が見えているのはここだけで、まだまだ他の畑は
雪の中です。雪が溶けても、畑はベチャベチャなので
すぐには畑仕事もできず、もうしばらくは事務仕事です。
[PR]
by nonkinaokome | 2008-03-18 06:37 | 玉ねぎ

ふ~~っ

c0145453_15205531.jpg


気がつけば、もう1週間以上・・・・・・


なんで1週間も更新できなかったかと言うと・・・(-_-;)



この散らかった中で、書類に埋もれ、簿記と格闘しています。
毎年、わかってはいるものの、冬にならないとできず、あっという間に
3月になり、慌てて慌てて・・・



でも、あともう少し。

先が見えてきました。
今週末には、申告にいける予定です。

それまで、また更新とみなさんへのご訪問が遅れると思います。
どうか気長にお待ちください。そして、どうぞお許しくださいませ。
[PR]
by nonkinaokome | 2008-03-10 15:46 | 日々の暮らし

おいなりさん

お餅も好きだけど、おいなりさんもかなり好き♪

c0145453_1113780.jpg

揚げを自分で炊くのは、甘みも辛さも自由にできて、うれしいですね。
バラ寿司(ちらし寿司)は、簡単だから、ワリとするけど
おいなりさんは、この揚げを炊いて、寿司飯も冷まして詰める。
という3段階が面倒で・・・(-_-;)

c0145453_10581084.jpg

よいしょ!!!
と、思い切らないと、なかなかできません。

だけど、できた時の達成感!!
といったらないです(^^)(^^)

作りながら、ひとつ・・・
「あら、おいし」
また、ひとつ・・・

と、つまみ食いも当然しながら・・・

c0145453_1151887.jpg

30個以上あったはずなのに、一晩でなくなりました(ToT)(ToT)

イヤ・・・
うれしいんですけど・・・(ToT)



次の日も食べれるかなと、ひそかに期待をしていたわけで・・・(ToT)(ToT)(ToT)
手を抜こうした方が間違いだったのね~~


いなり寿司のレシピは、こちらです。
中身のチラシ寿司は、こちらです。
[PR]
by nonkinaokome | 2008-03-02 11:20 | 料理