来年に向けて

c0145453_2259861.jpg

稲刈りが終わって少しゆっくりすると、来年に向けての準備が始まります。
・・・って、もう始まって約3週間、あと3~4日で終わりなんですが(>_<)

町内の牛糞と生ゴミ、籾殻で作った堆肥を田んぼに撒きます。

c0145453_2311417.jpg

町内全域を撒くのでこんなに綺麗な風景の所もあります(^^)
始まった頃は、緑が多かった山も今ではすっかり赤くなって
仕事をしながら紅葉を楽しめます。



c0145453_2311910.jpg

と~さんが堆肥撒きに行ってる間、私は畑をちょこちょこと。
来年に向けてマルチを張りました。

マルチの上まで土が乗ってるのは、今年使ったお古だから。
こうして2年目も使うのは、実は初めて。
いつも剥がす時に、破れてしまって使い物にならなくなっちゃうんです。
それが、今年は上手く剥がれました^^

ここには、そら豆とえんどう豆を蒔く予定です。
ここんとこ春のおマメさんを作ってなくて、みなさんの所で
指をくわえて見てるだけでしたから・・・


c0145453_2316730.jpg

まだあった!!シシリアンルージュ!!
来年に向けて畑の準備をしたかったので、やっと撤収。
もう心残りはありません。100円の苗から、た~くさん育ってくれました。
どうもありがとう(^^)

明日、最後のケチャップ仕込みます。
[PR]
by nonkinaokome | 2009-10-31 23:23 | たんぼ

畑いろいろ。

c0145453_23463034.jpg

今年は、ちょっと遅れながらも秋野菜がんばってます。
細かい目の寒冷紗には叶わないけど、ネットもかけました。
中でチョウチョが飛んでたり、青虫がムシャムシャ食べてたりするけど
まあまあ元気に育っています。

c0145453_23472450.jpg

おかげでキャベツもわりとキレイに(^^)
このキャベツ、本当は春取りの品種だけど試しに蒔いてみました。
もしも上手く巻いたらラッキー!ということで。

c0145453_23515637.jpg

こちらは、『アーリーボール』
早生種で、定植後60日で収穫と袋に書いてあったので
これならできるかな。と8月21日に蒔きました。

この二つだけ見てもキャベツにはいろんな形があるのがわかります。
畑の隣のおばちゃんは、三角に尖ったキャベツをいつも作っています。
品種名はわからないから、『三角の』と名づけています。


c0145453_051379.jpg

ブロッコリーはいつもの『緑嶺』
これも8月21日播種。

キャベツなんかに比べると、だいぶ生育が遅い気がするけど、
なんとかなるかな?

c0145453_010732.jpg

白菜は、ドドーンと大きくなってきて豊作のきざし(^^)
ネットを持ち上げるくらいの勢いなので、ネットを取ってしまおうか?
思案中です。

品種は『加賀白菜』

c0145453_011489.jpg

『宮重大根』は、無理やり3列植えたら狭くて(>_<)
歩くのがやっと!というくらい葉っぱが大きくなってきました。
肝心の大根も長いのは30cmくらいになっていて、
後はもう少し太ってくれるのを待つだけです。

あ・・・でももう食べてます^_^;
柔らかくって美味し~い!

c0145453_0154219.jpg

去年みなさんのところで見て作りたかった落花生。
うまい具合にご近所さんに種を頂いたので、初挑戦。
でも蒔き時がわからなくて、適当に蒔いたので心配事項のひとつです。

まだこんなに青々としてるのですが、採ってもいいのでしょうか?
所々は枯れ初めてはいるんですが??
どなたか知っていらっしゃったら教えてくださいm(__)m

おまけ
[PR]
by nonkinaokome | 2009-10-30 00:36 |

ありがとう♪

c0145453_16424032.jpg

睦月ちゃんの手作り味噌。
おねだりしたら、早速送ってきてくださいました(^.^)
どうもありがとう♪

ピンクの蓋が倍こうじ(大豆:こうじ:塩=1:2:0.5)で
青い蓋が1.5倍(同=1:1.5:0.51)です。
どっちもいい香りで、食べるのがもったいないくらい。

何のお味噌汁にしようかな~



で・・・・・ごめんなさいm(__)m
せっかく美味しい黒糖おさつパンを一緒に送ってもらったのに、
写真を撮り忘れました。

言い訳するとね・・・
これが届いた日曜日。
お昼に畑から帰ると、もう箱は開封済み。
あまりに美味しそうだから、ちょっとひとつだけ・・・


・・と、次男と分けながら食べました。
そしたらやっぱり美味しくてふたつ目に手が伸びる次男。

もちろん分けて食べました。
さあ!残りはひとつ。


そのまま畑に出かけた私が悪かったのね。



まさか!まさか!と~さんが食べるとは!!


隠しとけばよかったーー(涙)
[PR]
by nonkinaokome | 2009-10-28 16:58 | いただきもの

籾摺り終了♪

c0145453_16304399.jpg

一昨日稲刈りをしていたはんさんのお米の籾摺りが
昨日終わりました。

コンバインで刈られた籾は、ひと晩乾燥機に入ります。
そして翌日、籾摺りと計量、袋詰めとなるのです。

c0145453_16345162.jpg

袋詰めされたお米は『UFOキャッチャー』ならぬ
『玄米キャッチャー』で吊り、積み上げられていきます。
これは、たいへん腰に優しい機械です。
ずーっと前は、人力だったので、それはそれは腰にツライ作業だったのです。

そうして、ようやくひと区切り。
今日、と~さんは乾燥機やこの格納庫の掃除です。
これが終われば晴れて終了!となるわけで
少しゆっくりしたら、来年に向けての堆肥散布が始まります。
[PR]
by nonkinaokome | 2009-10-14 16:43 | たんぼ

紅葉を・・・

お昼から時間ができたので、ちょっと紅葉でも・・・
と町内で一番高い山を目指し、いざ出発!


c0145453_1745748.jpg

ふもとではお友達のはんさんが最後の稲刈り中。
スミマセン!ちょっと山に行ってきます。


c0145453_17526100.jpg

目指すは、あの頂上。
家からは50分くらい。


c0145453_1754775.jpg

10分くらい登ると町内が見渡せます。
あの真ん中の山の裏側に我が家があります。
池田町は、こんなに山に囲まれてるんですね~
時々見るけど、平野部が少ないです。


で、曲がり角!
確か去年は左に行ったような気がする。
と私が訴えたのに、と~さんは
「イヤ違う!そっち行って間違えて、戻ったやろ!」
と、右へ・・・・・


ハイ。おわかりですね。
やっぱりの案の定。
もうちょっと私がオシとけばよかった(涙)

道はどんどん舗装されてない下り坂に。
「もしかして、大野(山の裏側)に行ったらどうしよ」
と不安ながらも、無事いつもの集落に帰ってきました。
1時間半のドライブでした。

でもね、間違えたおかげでスズメバチの巣に出会えました!
c0145453_1763126.jpg

こんなの木の上に巣を作るんですね。
ビックリ!!
[PR]
by nonkinaokome | 2009-10-12 17:08 | 日々の暮らし

全粒粉パンいろいろ。

c0145453_20535911.jpg

少し時間ができてきたので、せっせと小麦を挽いています。
今回は、『南部小麦』
他の小麦よりちょっと日焼けした感じの健康そうな色をしていますが、
粉になれば変わらない感じ。

製粉機の目盛は一番細かいので、1回挽いています。
そして、この時細かい目の篩で篩った粉100%で焼いたのが↓↓↓

c0145453_20573699.jpg

この時の粗い目で篩ったのよりだいぶ白くてよく膨らみました。
そして、お味もまあまあで、これくらいなら大丈夫。
ただし、うちで食べる自己満足の世界で。です。

なんとなくこれならイケそうだと思える固さと味なので
お次は、いつも使っている北海道の『ハルエゾ』に混ぜてみました。

c0145453_2133140.jpg

まずは、細かい目で篩った粉を10%に『ハルエゾ』90%
なんと!これは、いつもと変わらないくらいフンワリ(^^)
ツブツブとフスマが見えるけど、全然気にならない。

c0145453_21244674.jpg

それなら・・と全然篩わない粉を10%で。
これもイケました。普通に膨らむし、ホンワリと全粒粉の香りもする。
これなら、イケル~~

c0145453_21271886.jpg

で、気をよくした私は篩わない粉30%に挑戦!
念のため、くるみとレーズンを保険代わりに入れて。

なんと!これが大成功!!
ううぅ・・・うれしい!!!

膨らみも味もよかったです。
混ぜれば大丈夫なんだということは、わかりました。
でもね、せっかくの自家製小麦なのだから、
もっと割合を増やせるように、まだまだ焼きますよ~
[PR]
by nonkinaokome | 2009-10-08 21:45 | 小麦

新米できました。

c0145453_084968.jpg

お待たせしていました21年度産のコシヒカリができました。
ピカピカツヤツヤの新米は、自信を持ってお届けできるお味です。

4月種まきと同時に田起こし、畦塗りが始まり、代かき、田植え、草刈、追肥
水管理、溝きり、稲刈り、乾燥、籾摺り・・・・・
と約6ヶ月間、毎日田んぼの声を聞きながら、愛情込めて育てました。

まだまだお米作りは1年生で、毎年勉強の繰り返しです。
今年も除草剤は田植えの時に1回、
消毒や殺菌はなし、肥料は鶏糞、ぼかし大王、ケイカルを使いました。
苗作りには、化学肥料の土を使ったのですが、
これは、昨年までの有機の苗の初期生育が悪く
収穫に大きな影響がでたためです。

いもち病の消毒として、被害のでた田んぼにだけ
強アルカリ資材のホタテ貝殻の微粉末を散布しました。


ご注文はこちらから。。
以前ご注文をいただいたことがある方は、住所などはわかるので
メール又は鍵コメに、お名前と数量を書いていただければ、発送いたします。


私達が大事に育てたお米を、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
[PR]
by nonkinaokome | 2009-10-06 23:59 | たんぼ

キラキラと稲刈り

雨上がりのアスパラ。

c0145453_21372388.jpg

ほっとらかしでドンドン伸び放題でフッサフサ^_^;
初夏の収穫が終わったら、晩秋までそのまんま。
11月の終わりくらいに、草刈機でバッサリと刈るまでは
伸ばし続けています。

秋になると赤い実もつけて、こうして雨のキラキラも楽しめて
手間いらずの良い子なのです。



c0145453_21515666.jpg

田んぼの方はと言えば、昨日コシヒカリの最終の稲刈りでした。
「今年は期待できるぞ~」
と夏までは、はりきっていたと~さんですが、どうもションボリ・・・

農作業は好きだけど、稲刈りはあんまり好きではないらしい。
なんだか成績表をつけられてる気がするんだって~


c0145453_21544767.jpg

あとは晩生のもち米を残すのみとなりました。
天気がよければ明後日の日曜日の予定です。

それが終われば、新米の発送です。
長らくお待たせしている皆様、あともう少しお待ちくださいませ。
10日頃には、発送できると思いますm(__)m

おまけ
[PR]
by nonkinaokome | 2009-10-02 22:11 | たんぼ