誕生日

c0145453_10464789.jpg


誕生日には早起きして、夕べから仕込んでおいた赤飯を蒸すのが
恒例の朝メニューとなっています。

今年は、小豆が作れなかったけど、いつもはもち米、小豆ともに我が家産です。
自分で作った安心できる材料でお祝いできるのは、農家ならではの贅沢です。

これがしたかったのです。
このために田舎暮らししたのですから・・・

採れる量は少なくても、自分の思う作り方で納得できて、安心して食べられる。
材料から加工まで・・・

うぅぅ・・・ うれしい(^^)

赤飯の作り方は ↓↓こちらです。

http://www.nonkina-okome.com/image/gohan/sekihan/sekihan.htm

c0145453_10465794.jpg


さすがに、これはすべてとはいかず、ほとんど買ってきたものです。
イチゴの季節に生まれなかったので、こればっかりは仕方ないです(T_T)

そうそう、今日の誕生日は我が家の次男坊、やんちゃな拓磨です。
もう13歳になりました。

生まれて1ヶ月で阪神大震災を経験し、家は傾きその日から住めず、
3ヶ月には福井に引越し・・・
と、小さいときにバタバタとしてしまったせいか、少しばかり落ち着きがなく・・・
元気だけは一番のやんちゃ坊主になりました。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-12-02 11:05 | 日々の暮らし

冬に備えて

c0145453_1526978.jpg


たくさん大根をいただいたので、家の前の畑に埋めました。
といっても、穴を掘って埋めるのは、夫の仕事です。
そして、雪の中、大根を掘り出すのももちろんとーさんです。
        (夫=とーさん)

c0145453_15262680.jpg


この前植えた玉ねぎと、仲良く並んでもらいました。
このまま雪に埋もれていくのですが、毎年ながら土の中は
ほんわかして野菜たちには過ごしやすいんだろうな~
って思います。

土からはみ出している部分は、凍ってしまって食べられなくなるから
天然の冷蔵庫、兼保温庫ですね。

c0145453_15263786.jpg


しっかり根付いた玉ねぎの周りには、早くも草がチョロチョロと・・・
雪までに、1度は取るつもりなのですが、今週からちょこっとパートの
おばさんしてたりして、時間に追われています。

でも、がんばりますよ~~
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-29 15:43 | 野菜

大根

c0145453_1472543.jpg


夏に何もできなかったので、冬の野菜をお友達のところに
もらいに行ってきました。

大根がないときは、こちらさん。
ネギがないときは、あちらさん。

と、今年は野菜をもっている人に、お願いしちゃいました。
我が家も、たくさんある時はおすそ分けするのですよ。
(もらう方が多いって、バレてますか・・・(^_^;)

何年越しもの物々交換。
田舎ならではの、いいところです。

c0145453_147379.jpg

[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-28 01:57 | 日々の暮らし

大好きな風景

c0145453_1310096.jpg


24日に、実家に下宿している長男坊の顔を見に行ってきました。
小さい頃から見慣れている風景ですが、今、改めて見てもきれいな山です。

こんな山を期待して、池田町に引っ越したけど、周りは杉林ばかり・・・
広葉樹ばかりの山は、ちょっと車で走らないとないのです。

秋の紅葉や、桜の季節は、どうしてもここが恋しくなります。

c0145453_13101343.jpg


毎年、実家の母のまた実家。
にある渋柿をもらいに行って、干し柿を作ります。
作る。と言っても、母ですが・・・

私には、これだけの柿を剥く根気がないのです。

c0145453_13102633.jpg

[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-26 13:27 | 風景

里芋あります

c0145453_1643598.jpg


里芋、炊いてみました。
いつものように、ほっこりほくほく(^^)
程よく身もしまり、おいしかったです。

このおいしさを伝えられるか?
ちょっと心配なのですが、私にはこれが精一杯でした。
もう少し、室内撮影に強くならないといけません。

c0145453_16442196.jpg


里芋、こんな風に土の中にヒゲ根と共に、いっぱいついています。

肥料は、町の堆肥、土魂壤と鶏糞のみ。
消毒や農薬は使っていません。

今年はお天気が味方してくれたのか、同じ作り方をしていた
ここ5年の中で、一番たくさん採れたようです。

c0145453_16454741.jpg


あの土をざっと荒って少し乾燥させて、発送します。
この時期、もう水が冷たくて、手が凍ってしまいます。
土付きの方が保存がきくので、お勧めなのですが、台所にいっぱいの土を
持って入る訳にも行きませんので、少しだけ落としてあります。

土付き、少し洗ったもの、どちらでも発送できます。
ただし、洗ったものは、あまり日持ちしないので、ご注意願います。

注文のページは、只今製作中です。
メールやコメントでお知らせいただければうれしいです。

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-23 17:09

里芋 その後

c0145453_15434019.jpg


こうして掘りあげた里芋は、ハウスの中に埋めて保存します。
家の中の暖かい部屋で、ハッポースチロールにおがくずを入れ、
置いておいたこともありますが、やっぱり土の中が一番です。

ハウスと言っても、実は我が家のハウスではありません。
お友達のハウスを間借りしています。
私たちの隣では、あちらのMさん、こちらのOさん。
と、みんな耐雪ハウスを持っている人のところへ、お邪魔します。

c0145453_154439.jpg


そして、ハウスの持ち主さんのおばちゃん。
ほうれん草やねぎ、小松菜などの種をまいていました。

「できたら、とりにおいで~の~」

雪で何もとれない冬の間、ここのハウスに通うことは間違いないでしょう。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-22 15:55

里芋掘りました~

c0145453_13262811.jpg


ようやく二人で畑にいける日が来ました。
腰の調子を気にしながら、少しばかりの里芋を掘りました。
重いものを持つとなんとなく痛くなりそうな・・・
いや、でもやらないと・・・

という訳で、夫が一緒に行ってくれるのを待ってました。
なので、私がやった仕事と言えば、茎を切ってマルチをはがして、
1個づつ芋を運ぶこと。あ・・・10株くらいはスコップで掘ったかな??

私のズボラな作業姿が、バレてしまいますね(-_-;)
今年は、腰の調子が悪いということで、勘弁してもらいましょう。

c0145453_13264739.jpg


今までにない収穫でした。
今年は、お米も黒豆もさっぱりだったので、これだけでもうれしいのです。
里芋の煮っころがしに豚汁、コロッケ・・・
ニヤニヤしながらの収穫は、久しぶりに楽しかったです。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-21 10:54 |

水ようかん

c0145453_2082593.jpg


ずっと作りたかった水ようかん。
近所のおばちゃんに小豆をいただいたので、あんこから作ってみました。

私が母から習ったこしあんは、木綿の布で縫った袋で何度も洗ってこすやり方。
ミキサーでつぶしてストレーナーで漉すだけではダメだと言う。
でも、つい先日、友達が作った水ようかん。
ミキサーと味噌漉し器で漉しただけだと言う。
食べてみても、気になるほどのザラザラ感はない。

これはいける~~(^^)(^^)

c0145453_2084923.jpg


さっそく作ってみましたよ。
よく見ると皮が残っているような気もするけど、家で食べるには、これでOK。
甘さも加減できるし、大満足の味でした。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-19 20:20 | 料理

初雪

c0145453_1959041.jpg


とうとう降りました。
まだまだだと思っていましたが、昨日からグッと冷え込んでいたので、
ひょっとしたら・・・と、天気予報がばっちり当たりました。

c0145453_19591910.jpg


ちょっと寝坊したので、雪は溶けかけ、氷になっていました。
軽トラも凍って寒そうです。

c0145453_19593393.jpg


よく見ると、もみじがフロントガラスにくっついていたのです。
なんだか朝から、うれしくなってしまいました。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-19 20:04 | 風景

秋です

c0145453_114221.jpg


大好きな秋、探してきました。
少し時間があるときは、町外に紅葉狩りに出かけたりするのですが、
今年はなんだか忙しく、町内でガマン・・・
あっ・・・でもこの画像は、池田町の端から1分のところです。

c0145453_104645.jpg


c0145453_11124.jpg


c0145453_111398.jpg


赤のもみじ 大好きです。
でも、緑とオレンジのもきれいで、ほっとけないです。

山の中に越してきて、紅葉をとても楽しみにしていたのですが、
家から見える山々はほとんど杉(-_-;)
実家の裏山が恋しくて恋しくて・・・
今でも思い出してしまいます。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-17 01:21 | 風景

黒豆収穫ほとんどなし

c0145453_21454084.jpg


いのしし避けの電気柵です。我が家の場合、電線2本を畑の周りに張り巡らせます。
これで避けられると思っていたのですが、甘かったようです。
今日、近所のおばちゃんに「いのししは、下の電線を踏んづけて上手に入っていって
食べてるざ~。うちは、れんこんやられたわ!!」と聞きました。
電線は、3本にするべき!という意見もありました。

c0145453_21455525.jpg


昨日、何を作っている畑か言うのを忘れていました。
これは、お正月に食べる黒豆です。10月に枝豆として食べ、11月の後半に
収穫し、乾燥、脱穀、選別して、暮れには間に合わす予定です。
でも、今年はみごとにやられました。
やっぱりいのししの方が頭よかったのかな・・・

c0145453_2146565.jpg


あまりにも食べられちゃって、取るのいやになってきました。
こんなにひどいとは思わんかったな。1本に1粒もついてないのもあります。
あ~あ~
あまりにも収穫がなさそうなので、予定変更!

c0145453_21461646.jpg


いつもなら、ハウスに木ごと運んで吊るして乾燥させるのですが、半分くらい運んだところで
やめよう!!と決心。残りは、袋を持って、ひとつづつ採って歩きました。
(でも、ちょっとしかなかったよ)
先に運んだ分も粒にしてから、乾燥しよう。と採ってるところ。
それにしても、ひどすぎる。

c0145453_21462740.jpg


おまけ。
嫌いな人にはごめんなさい。
どっちが前だかうしろだか??
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-14 22:10

いのしし

c0145453_16291915.jpg


とうとう畑にまで・・・というか、前からやってきてたので、電気柵をはっていたのです。
それで、油断していました。夫が言うには、電池が切れてしまったのかな~~
トホホ・・・

です。何が写っているかわからないでしょ。
こんなにひどいことしてくれるのですよ。いのしし君・・・

c0145453_16293287.jpg


踏んづけていくだけならまだしも、きれいに食べてあります。
これは、いのししだけじゃなく、ムジナ(狸の一種?)やハクビシン、いやカラスも
混じっているかもしれない。

c0145453_16294413.jpg


くそっ!!腹が立つ!!
こうして、隣の田んぼもみごとにやられ、その田んぼの収量は???
ってなことになりました。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-13 16:37 |

お嫁さん その2

c0145453_14561058.jpg


昨日、書ききれなかったことをもう少し・・・

お嫁入りには、もち蒔きをします。
もち蒔きって、家の窓から、もちを投げるのかと思ってたら、ご近所に紅白饅頭を配ることでした。代々その家に伝わるはっぴを着て、赤いたすきを首にかけ、集落内のおうちを回ります。

c0145453_151350.jpg


これは、三々九度用の・・・
なんて言うのでしょう??

これは江戸時代からの物だそうです。
私には見たことのないものばかりで、ため息の連続です。

c0145453_1532064.jpg


雨の中、緑の中を、お嫁さんは、嫁ぎ先まで歩かれました。
緑に内掛けの赤が映えてとってもきれいでした。
お嫁さんは、どんなことを考えて歩いてたんだろう・・・
緊張しっぱなしで、さぞ疲れたことでしょうね。

自分が内掛けを着たときの、あの胸の苦しさを思い出しました。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-12 15:13 | 日々の暮らし

お嫁さん

c0145453_1651868.jpg


近所にお嫁さんがやってきました。
いなかのお嫁入り!というのを初めて見せてもらって感動してきました。

私の知っている限り、友達の中では、嫁ぎ先に花嫁衣裳で挨拶に行く。
というのはなく、結婚式場で衣装に着替えてそこで結婚式、披露宴
というのが、オーソドックスな形でした。

が・・・
ここ池田町では、結婚式当日の朝、嫁ぎ先に挨拶に行き、仏壇に手を合わせる。
というのが、普通のパターン。集落の人が見守る中、花嫁さんは緊張して、嫁ぎ先の
少し手前から歩き、お披露目となるのです。

c0145453_1623999.jpg


すごい!!

こういう古くからのしきたり、田舎ならでは、で、たいへんなんだろうけど
感動しちゃいました。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-11 16:20 | 風景

朝もや

c0145453_2125123.jpg


秋になると、霧に包まれて真っ白な朝があります。
こんな霧が出た日は、とってもいいお天気になります。
今日は、11月とは思えないほど、暖かでした。

この天気に慣れるまで、ずいぶん時間がかかりました。
以前住んでいた大阪では、霧はあまりでることはなく
曇りの日は朝から曇り、晴れの日は晴れ。
曇りから雨になることはあるけれど、こんな薄暗い空が
からっと晴れた青空になるなんて、想像がつきませんでした。

山に囲まれた地域の天気なんでしょうか。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-10 02:12 | 風景

トラクター

c0145453_1742325.jpg


ようやく秋起こしが始まりました。

秋の堆肥撒きや大急ぎの仕事を片付けてからの作業になります。
「よそんちは嫁さんがやってるわ~」
などと、ダンナに言われますが、この大きいトラクターはどうにもこわくて
運転しようとは思えません。

車の運転は嫌いじゃないけど、田んぼのすみっこまで、上手に起してあるのを
見ると、とてもそんな隅まで幅寄せできないよ~(T_T)
と、思ってしまいます。

こればっかりは、交代できません。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-08 17:12

たまねぎ

c0145453_16177.jpg


11月2日に定植したたまねぎ。
植えたては、こんなにぺったりと寝ています。

c0145453_1615924.jpg


5日たった今日。
ぐんぐんと根がはって、シャンと立ってきました。

来年の大きな玉ねぎを想像しながら、さて次は草とりだな・・
と考えています。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-07 16:05 | 野菜

はじめまして

c0145453_22441991.jpg



はじめまして。
そして、我が家のhpを見ていただいていた方には、ごぶさたしています。

長い間お休みしていたhpも、ボツボツですが、リニューアルにとりかかっています。
また、覗いてみてくださいね。

11月になり、ここ池田町では、すっかり秋らしくなり、
山々が色づき、朝もやが出る日が多くなりました。
朝夕は、暖房が恋しく、と~さんは、こたつ~~。と叫んでいますが、
もうちょっともうちょっとと、寒さと戦っています。

といっても、温暖化のせいか、今年の秋は、かなり暖かめで、まだまだ
がんばれます。なんと言っても、コタツを出すのは私なので、基準は
私の寒さの限界なのですから。
[PR]
# by nonkinaokome | 2007-11-06 22:48