草取り

c0145453_20490187.jpg


気になってた草取り、完了しました^^;
我が家で一番広くて、一番人の目につく田んぼ。

もう止めようかと、何度も思ったけど、なんとか踏ん張り(^^)

これで、畑に行けます。
実は、まだ白菜やらの準備ができてないのです(T_T)(T_T)

もう間に合わないだろうなぁ…
[PR]
by nonkinaokome | 2015-09-16 20:45 | たんぼ

稲刈り後

トラックに積まれた籾は、乾燥施設に運ばれ
c0145453_10511719.jpg


長~いホースを使って
c0145453_10525236.jpg


ドンドンと送り出され
c0145453_10534376.jpg


乾燥機へと入って行くのです。
c0145453_10541665.jpg

そして、一晩火をつけて、乾燥調製されます。



それから籾すり、石取り、選別(写真はないですが)
と、機械を通り、玄米となってでてくるのです。
c0145453_1103910.jpg

この作業・・・稲刈り、乾燥、籾すり、袋詰めが毎日ずっと続きます。
もう、かれこれ1か月も続いていますが、まだ終わらない模様。
我が家のコシヒカリは終わったものの、お客さんのがまだ残っているようです(T_T)/~~~
[PR]
by nonkinaokome | 2011-10-04 11:17 | たんぼ

鶏糞撒きと秋起こし

c0145453_16432582.jpg

堆肥撒きが終わってからは、我が家の鶏糞撒きをしています。
1袋15キロを1日に約150袋。

と~さんが撒いてる間に、私が袋を開けて用意する。
の繰り返し。
なかなか腰にくるもんで、夕方帰るとヘロヘロです。

風のある日は、サラサラの粉末が飛んできていい香り(>_<)
通学路にある田んぼは、小学生が鼻をつまんで通って行きます。
だから、民家の近くの田んぼは、撒いたら早めに起こします↓↓

c0145453_16534745.jpg

約10日間ほどで、だいたいの田んぼに鶏糞を撒いて
トラクターで耕起できました。

フ~~ッッ!
明日のトラクターで一段落できそうですよ~(^^)



c0145453_16591423.jpg

そうそう、道路のお掃除も忘れずにね(^^)v
[PR]
by nonkinaokome | 2010-11-17 17:07 | たんぼ

稲刈りしています。

毎日がアッという間に過ぎてしまい、9月も早や半ばとなってしまいました。
みなさんお変わりありませんでしょうか。
こちらは、雨が降るごとに涼しくなり、朝夕はやっと秋らしくなってきました。

今日は、朝から雨が降ったので、私は少しゆっくりする時間ができて
やっとpcに向かっています。




c0145453_10405358.jpg

9月と言えば、稲刈り。
イネを刈っては、乾燥して袋詰め。
できあがったものを冷蔵庫へ・・・ということを繰り返しています。

今年の作況は、平年以上?との噂もチラホラですが
我が家はいつもと変わらない模様。
ただこの夏の暑さのせいで、カメムシが大発生してしまったようです。
畑でもいつもは見ないカメムシがいると思ったら、田んぼにまで(>_<)

カメムシはお米の汁を吸って、黒い斑点の米を作ってしまいます。
でもその斑点米は、選別機でほぼ取り除かれるので、どうぞご心配されませんように。


新米の発送は10月に入ってからになりますが、
ご注文は受付けますので、nagao@nonkina-okome.com 宛に
郵便番号、ご住所、お電話、お名前、キロ数(5、10、15、20、25キロのどれか)
白米か玄米か胚芽米かをお書きの上、送信してください。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by nonkinaokome | 2010-09-14 11:30 | たんぼ

今年は早かったです。

c0145453_1571160.jpg


何が?
・・・・って、昨日田植えが終わりました。
いつも5月31日とか6月になったりとかするのに(>_<)

なんでか?って言うと・・・
↑↑の写真の向こうの方に、ユンボが何台か写ってるのが見えるでしょうか?

c0145453_159516.jpg

実は、去年から我が家が一番たくさん田んぼを作っている地区で
耕地整理(畦を取って、1枚当りを大きくして、水路を整備し効率をよくする)
が始まり、田んぼ1枚が大きく変身していっているのです。
つまり面積が少ない。

↑↑は、去年の稲刈り直後の写真
右側に山になってるのは、我が家がその前まで作っていた田んぼ。
去年は作れず土の置き場となっていました。
その向こうのユンボが動いている場所が、
1枚目の写真の田んぼになったのです。

去年からここに載せようか?どうしようか?
と、ずいぶん悩んできたのですが、ここにきて
やっと載せる決心がつきました。
今まで(前耕作者から含めて)20年以上消毒をしないで
作ってきた田んぼは、ホタルがどこよりも多くて、
これがいなくなるのが何より悲しかったのです。
そして、なんだかモヤモヤした気分。
どう書いていいのかわからなかったのです。


でも、今までの10倍ほどの広さの田んぼ。
c0145453_1519317.jpg

植えてみたら、やっぱりちゃんと報告しないと。
と思いました。

この田んぼで1町1反ちょっと。
確か1反が100aだから、1町は1000a。(合ってるかなぁ?)
で、1100a以上なので、丸々1日かかりました。
c0145453_15223929.jpg

普通の田んぼは、こんな風に平行に
わりとスピードも出しながら植えていけます。

c0145453_15235864.jpg

でも、耕地整理をして1年目の田んぼは、
ガタガタだったり、とっても深かったりします。
これ、田植え機が、だいぶ傾いているでしょ。


c0145453_15254060.jpg

と~さんは、バランスをとるため、曲芸乗りをしたり

c0145453_15274731.jpg

あっち向きに植えてみたり・・・・・

c0145453_15265955.jpg

こっち向きに植えてみたり・・・・・
もちろんゆっくり、ゆっくり・・・・・


c0145453_15282398.jpg

どうしても行けそうにない所は、植えないでおいたりします。
真ん中あたり、植わってないのがわかるでしょうか?

もちろんこんなに怖い田んぼは、私はNGです。
絶対大丈夫!という辺りだけ、植えました。
それでも、あっちこっちに傾し、スリップはするし
まるでジェットコースター(>_<)

お尻は宙に浮いたような感じで、顔はひきつったまま
でも、悲鳴だけはあげないようにがんばりました!





でもここで言わせて








コワカッターーー!!!
[PR]
by nonkinaokome | 2010-05-29 16:13 | たんぼ

鶏糞散布

c0145453_1614282.jpg

来年に向けての作業のひとつ、鶏糞散布です。
今日は、寒かった昨日と違って秋晴れのいい天気^^

紅葉も楽しみながらの作業でした。

c0145453_16155687.jpg

綺麗な景色に心が洗われるものの、鶏糞が飛んでくるのは
マイリます(涙)

この細かい粒が服にも髪の毛にも、鼻にも耳にも・・・
そこら中についてくれるので、家に帰ると全部着替えて即!お風呂!!
・・といきたいところですが、こう寒くてはそうもできず、
とりあえず、顔を洗って夜までガマンです。


c0145453_16194446.jpg

何の写真だか意味わかりませんよねぇ??

電気柵の左側の土がモコモコとなってる所、イノシシが荒らした痕です。
稲刈りが終わっても、まだイノシシがこうして畦にイタズラにくるので
もうしばらく電気柵、張ったままです。

こうやって見ると、ちゃんと電気柵が効いてるの納得できました。
これがないと、田んぼの中までこんな状態にされてしまうもんね。
そればっかりは、やめてほしいもんです。

お知らせ
[PR]
by nonkinaokome | 2009-11-04 16:28 | たんぼ

新米できました。

c0145453_084968.jpg

お待たせしていました21年度産のコシヒカリができました。
ピカピカツヤツヤの新米は、自信を持ってお届けできるお味です。

4月種まきと同時に田起こし、畦塗りが始まり、代かき、田植え、草刈、追肥
水管理、溝きり、稲刈り、乾燥、籾摺り・・・・・
と約6ヶ月間、毎日田んぼの声を聞きながら、愛情込めて育てました。

まだまだお米作りは1年生で、毎年勉強の繰り返しです。
今年も除草剤は田植えの時に1回、
消毒や殺菌はなし、肥料は鶏糞、ぼかし大王、ケイカルを使いました。
苗作りには、化学肥料の土を使ったのですが、
これは、昨年までの有機の苗の初期生育が悪く
収穫に大きな影響がでたためです。

いもち病の消毒として、被害のでた田んぼにだけ
強アルカリ資材のホタテ貝殻の微粉末を散布しました。


ご注文はこちらから。。
以前ご注文をいただいたことがある方は、住所などはわかるので
メール又は鍵コメに、お名前と数量を書いていただければ、発送いたします。


私達が大事に育てたお米を、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
[PR]
by nonkinaokome | 2009-10-06 23:59 | たんぼ

お詫びと訂正

9月14日の記事で『アグレット』とあったのは、『ボカシ大王』
の間違いでした。申し訳ありませんでした。

私が大きな勘違いをしていたようで、
『アグレット』と思い込んでいました。
ここに訂正してお詫び申し上げますm(__)m
本当に申し訳ございませんでした。


--------------------------------------------------------------------
と、ここまで書いて睡魔に襲われ、夕べ夜中にアップした!
つもりだったのに、今朝見てみるとできてなくて、
『あ~寝ボケてて間違えちゃったんだ(涙)』
と思ってたら、

なんと非公開にチェックが入っていました。
はぁ~~(-_-;)

それで、もう少し続きを・・・・・
--------------------------------------------------------------------

『アグレット』は、農協の出荷用に少しの田んぼで使っています。
それ以外は、いつもと同じで春(又は前年の秋)に鶏糞を入れ
田植えの時に『ボカシ大王』。追肥にも『ボカシ大王
除草剤は田植えの時に1回で、消毒はなし。
イモチ病が見られた田んぼには、ホタテ貝殻を散布しました。



そんな作り方の今年のお米。
いつもと変わっていないそうです。
『なんで覚えてない?』
と、と~さんに叱られましたが、
さっき物を置いた所も忘れるくらい忘却術は得意です。

そう。玄関に持っていく物を前もって置いてあるのに、
靴を履いたら忘れてしまい、そのまま出かけてしまうのもワタシ。
どうぞお許しくださいm(__)m
[PR]
by nonkinaokome | 2009-09-17 00:19 | たんぼ

c0145453_23385093.jpg

先週の金曜日からコシヒカリの稲刈りが始まりました。

今年は、肥料を鶏糞主体からアグレットという有機肥料に。
長年鶏糞主体で作ってきたのですが、なかなか収量があがらないので
一大決心して替えることにしました。

なんで一大決心かというと、お値段が・・・
です。なんと肥料代、去年の倍になりました(T_T)
あ・・・これは面積も増えたからなんですがね。

・・・だから今年はいつもよりずっと収量は多いはず!
だったのですが、梅雨が長く明けなかったせいか?
初日はいつもと変わらない収量でした(涙)

後に期待をしてみたいものです。トホホ・・・

c0145453_032345.jpg

畑の隣の田んぼ。
大好きな風景です。
まめなおばちゃんは、こうしてワラを干しておいて畑に使います。
ワラを保管しておく場所があればいいのですが、
田舎なのに農家仕様でない我が家。
一度ワラを家に置いて、ネズミの巣になったことがありました(涙)

以来、ワラの保管はあきらめました。
今年はブルーベリーの分だけ取ってくることになるでしょう。



上記で『アグレット』とあるのは、『ボカシ大王』の間違いでした。
ここにお詫びと訂正をさせていただきます。
私の大きな勘違いだったようです。
本当に申し訳ありませんでした。
 
[PR]
by nonkinaokome | 2009-09-14 23:54 | たんぼ

片付け

c0145453_13151937.jpg

田植えが終わるとハウスのビニールをはずし
中の除草シートや散水ホースの片付けをします。

c0145453_13165094.jpg

屋根のビニールをはずすのが、一番の仕事。
張るのは結構時間がかかるけど、はずすのはアッという間。
このビニールをたたんだり、運んだりという方が時間がかかるかも。

c0145453_13194098.jpg

入り口のドアも来年まで使わないので、はずしてしまいます。
取れるものは取ってしまって、雪で潰れないようにしておきます。

稲の育苗が終わったあとのハウスの有効利用として
トマトやきゅうりを作ったりしますが、我が家はなかなか手が回らないので
ハウス栽培はなし。一緒に作業をしていたコムニタ
大きいハウスがふたつあるので、そっちで作ります。



c0145453_1325015.jpg

ハウスが片付くと、今度は苗箱。
今年は4箇所でジャンジャン洗って、ドンドン運ぶ。
ポンプの音と苗箱洗い機の音、リフトの音に
賑やかな作業場におばちゃん達の声もかき消されます。

c0145453_1327289.jpg

5000枚ちょっと(正確な数字は??)を1日で洗えました(^^)
おばちゃん達のおかげで楽しく早く終わりました。

いつもいつも本当に助かります。
我が家だけで洗ってた時は、1000枚ほどなのに1日がかり。
しかも、草刈やなんやかんやの作業が終わるまで、
苗箱は家の周りに積みっぱなし(汗)
洗えるのは、大抵梅雨明け頃でした。

それがこんなに早い時期に、こんなにたくさんパパパッと終わるなんて!
みなさんどうもありがとうございましたm(__)m
[PR]
by nonkinaokome | 2009-06-07 13:45 | たんぼ