ストーブの芯交換

ずーーっと昔、それは2000年問題がどうのこうのと言われた1999年。
うん!間違いなくその年の秋だったに違いない。

2000年になればコンピューターがなんとかかんとか?とか
世間は騒いで停電になるとか??いろんな噂が飛び交った時。

それまで大型ごみで拾ってきたガラクタストーブを使ってたけど、
限界にきていたのでそろそろ買わないといけないと、考え、悩んだ末に買ったのがこれ↓↓↓

そう!!灯油だけの昔からのストーブ。
c0145453_21513129.jpg

これだけで過ごしてると言うと、近所の人からはびっくりされる(^_^.)
そりゃそうでしょ!雪が一晩に2mも積もる日もあるくらいの豪雪地帯なのに。

ま、厳密には長男が中2になった時に、2階用にファンヒーターひとつ買いましたが(^_^.)
1階はこれだけで今でも過ごしてる。

たぶん壁には断熱材が入ってると思われ、重ね着してると十分な暖かさになるのですよ。





c0145453_21443930.jpg

で、初めての芯交換(-"-)

c0145453_2156276.jpg

開けてビックリ!!!
ホコリがフェルトみたいにビッシリついてます。
「よく火事にならんかったわ(-"-)」

c0145453_21571859.jpg

芯についてた取説を読みながら・・・・・




ここからは、私も手伝ったので写真は撮れず。

c0145453_21592838.jpg

やればできるもんです!
無事、点火されました~~\(^o^)/
[PR]
by nonkinaokome | 2014-01-18 22:02 | 日々の暮らし